★2015寒中見舞いはがき★


eye

寒中見舞い・・・

なかなか出す機会がないと思いますが
実は、様々な用途があります☆

・喪中の方への年賀状の代わりに
・年賀状の返礼
・年賀状欠礼のお詫びとして
・大切な方々へ季節のご挨拶として

と、幅広い使い方ができるのです!

そんな寒中見舞いはがきの印刷ショップや無料テンプレート、
まめ知識などを紹介したいと思います!

lin_02

 

k01

k02

k03

k04

k05

k06

 

いかがですか??
これらのデザインの寒中見舞いはがきの印刷は

挨拶状.com 寒中見舞いはがき印刷サイトから注文できます。
http://mochu.aisatsujo.jp/kanchu/

 

他には・・・

郵便局   https://print.shop.jp-network.japanpost.jp/mochu

ポスコミ http://kanchu.postcom.co.jp/

おたより本舗  http://kanchu-mimai.com/km/page/top/index.html

西川カメラ  http://nishikawa-camera.com/postcard1/postcard/wintter/postcard_wintter1.html

などがありますkao

lin_02

続いて、無料でダウンロードできる素材やテンプレートです♪f9063

季節の花工房  http://www.art-printsozai.net/

楽だね  http://rakud.com/

ササガワ  http://www.taka.co.jp/sozai/download/index.html?cid=3&tid=17

Canon  http://cp.c-ij.com/ja/contents/10n207/list_15_1.html

lin_02

 

最後に、寒中見舞いの豆知識です 100kaomoji

■ 寒中見舞いとは

寒さが厳しくなった時期にご縁のある大切な方々に出す挨拶状のことを言います。

「寒中」とは二十四節気の「小寒(しょうかん)」と「大寒(だいかん)」にあたる期間です。
その寒中に相手を見舞う書状なので「寒中見舞い」となります。

■ 寒中見舞いを送る時期

寒中見舞いは、松が明けてから、大寒の最後の日である「節分」までに送る慣わしがあります。
一般に年賀状は松の内(元旦から1月7日)までとすることが多く、
2015年の暦では節分は2月3日なので寒中見舞いを送る時期は

1月8日から2月3日まで

となります。ちなみに節分がすぎれば「立春(りっりゅん)」となり
立春以降に出す挨拶状は「余寒見舞い」になります。

書き方、マナー、文例などは・・・

ありがとうを広めよう  http://39thankyou.net/postcard/clod_season_visit/1549/
挨拶状ドットコム  http://mochu.aisatsujo.jp/kanchu/mame/
手紙の書き方大事典  http://www.letter110.net/aisatsujou/kanchu-manner.html

を参考にしてみてください☆

lin_02

 

br_kanchu_728x90


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*